left_top

特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました

トップページ > インフォメーション一覧 > 特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました
    特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました・画像 特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました・画像 特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました・画像 特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました・画像
    特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました・画像 特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました・画像 特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました・画像 特別支援が必要な子の適切な療育とは・・・山内康彦先生による講演会が3日間にわたり開催されました・画像

新型コロナウィルス感染症予防ガイドラインに沿って、この度、学校心理士・ガイダンスカウンセラー・小中高の特別支援学校専門職修士の山内康彦先生による講演会が、2020年12月10日(木)~12日(金)に開催されました。

3日間にわたる講演会では、それぞれ異なるテーマで開催され、約450名の方々にお越しいただきました。
初日、二日目は1日3部制にて行われ、進路・知能・療育に関して普段は聞けない貴重なお話を資料とともに実例を交えてお話しいただきました。最終日の午前の部では、保護者の皆さまより特にご相談が多いい「進路」について、早期から適切な療育支援を継続的に行う事が大切とのお話に、会場内では共感する姿が印象的でした。

ご参加後のアンケートでは、99.6%の方が≪大変満足・満足≫とご回答いただき、今回も大盛況の講演会となりました。

皆さまのご期待にお応えし、次回は来年2021年度の開催を予定しております。

LINEで簡単!お子様に合うプログラム診断