イマジネーション・プレイグラウンド

「かたちを創ることで、夢見たものを現実にする力」を育てる、全身を使って遊ぶ大型ブロック。安全かつとても頑丈なポリエチレン・フォームを使い、アメリカでは屋内外のあそび場で「自由なあそび場」の象徴的な存在になっています。この「イマジネーション・プレイグラウンド」のアイデアのルーツは、戦後の「ガレキあそび」。その場にある材料を使い、即興的になんでも創り上げてしまうというものです。

Official Instagram

    LINEで簡単!お子様に合うプログラム診断